Return to site

卒団式

3人の卒団生との最後の時間を楽しく過ごしました。

· イベント

11月25日午前中、島立グラウンドにて卒団式(昼の部)を行い、3人の卒団生をリーガー、指導者、保護者、関係者全員でお祝いしました。(残念ながら1名は体調不良により欠席でした。)

卒団式のセレモニーに続いて、卒団生のホームラン競争、リーガー、指導者とお父さんの遠投競争、高学年リーガーとお父さんのガチンコソフトボール、低学年リーガーとお母さんのティーボールなど、島立グラウンドでの卒団生との最後の時間を楽しく過ごしました。

ソフトボールでは、普段運動不足のお父さんチームが、老体に鞭打ってがんばり、見事リーガーに勝利し、ティーボールでは、野球未経験のお母さんチームが、最終回までリードしていましたが、最終的には引き分けとなりました。

親子対決やお母さん方のプレーなど、滅多に見ることができない貴重なシーンを見ることができました。

夕刻からは、会場を移し、昼の部を欠席した1名を加えて、卒団式(夜の部)が開催されました。

卒団生、卒団生保護者からの挨拶、指導者、在団生からの贈る言葉のほか、記念アルバムの贈呈、卒団生の写真を綴った動画の上映など、おいしい料理を食べながらの笑いあり、涙ありの名残惜しい時間を卒団生と過ごしました。

卒団生3人は、すでにシニアでプレーしていると伺いました。それぞれの道で、バンビーズでの経験を活かして全力プレーで野球を続けていただけたら嬉しいです。

また、明日からは、気持ちを新たに切り替えて、在団生、指導者、保護者、関係者の皆さんで島立バンビーズを盛り上げていきましょう!

11月27日追加

26日の市民タイムスに、卒団式の記事が掲載されました。機会がありましたら、ご覧ください。

市民タイムスさん、ありがとうございました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly